給料が減って、ブランド物を売って生活。

我が家は、30台半ばの会社員の夫と専業主婦の私、小学校低学年と幼稚園の子供が2人の4人家族です。
夫は開発職で、具体的な職業名を言えば、世間から高給取りだと思われがち。
でも、実際は基本給はとても低く、給料の大部分は残業代から構成されています。

数年前までは、実際に深夜や休日を問わず忙しく、ほとんど家に夫がいない状態でした。
子育てで夫に頼りたい時期だっただけに、私の精神的体力的負担が大きくしんどかったです。
しかし、そのぶんお給料は多く貯金もでき、新築一戸建てを購入することが出来ました。

時は流れて現在、夫の会社は残業ゼロキャンペーンを繰り広げています。
最近政府も推進しているようですが、あれ迷惑です。

夫は、仕事量は減らないのに、実質残業をゼロにする為に社員内でシフトを組まされ、早朝や午後からなど変な時間に出勤していきます。
小学生と幼稚園の子供に不規則出社の夫。
それぞれに出かける時間が異なるので、私の休み時間はゼロです。

その上、本当に残業がゼロなので、基本給のみしか支給されません。
仕事量が減っているのなら納得ですが、結局出社していない時間にも会社から連絡が入ります。
夜中でも早朝でも電話で起こされます。
しかし、手当てはなし。

うちの場合は残業代が大きかったので、今では全盛期の給料の半分近くにまで減ってしまいました。
納得できません!!!
住宅ローンを支払っても一応生活はできていますが、たった数年でこれだけ給料が下がるのは計算外でした。

下がった時はリンカンっていうブランド物を高価買取してくれるっていうサイトを友人が教えてくれたので、リンカンで大切にしていたブランド物を売って生活費の足しにしたりもしていました。参考にどうぞ⇒リンカン

やっと、子供から手が離れ自分の時間ができ習い事でもしようと思っていたのに、出来ません。
子供には習い事をさせてあげたかったのですが、出来ません。
車の買い替えも当分出来そうもありません。
旅行も一年に何とか一回近場にしか行けません。

夫は大学を奨学金で出ているのですが、無利子だったので早期に全額返済せず、現在も支払いが続いているのですが、それが重いです。
せめて、これだけでもなくなれば楽になるのにといつも思いますが、無くなりません。

私が働けばいいのでしょうが、幼稚園と低学年の子供がいては長期休暇中の預け先も無く、無理です。
短期で働いてみるものの、全て春の税金徴収キャンペーンで持ってかれます。
なんで、こんなことになっちゃったんだろう。
こんな国って最低だ!!

これが、今の私の切実なお金の悩みです。